iTunes Music Storeで自分の曲を販売する(1)

2008/10/08 -

2013年に記事を新しく書きました。下記へどうぞ。

新iTunes Music Storeで自分の曲を販売する

ITunes_Icon.jpgさて、前からサイトをチェックしてる人は知ってると思いますが、今回のアルバム制作の一つの目標として、「iTunes Storeで自分の曲を販売する」というのがあった。ま、目標と言っても今ではオリジナル曲さえあれば誰でも登録すれば販売できるんだけどね。

で、appleと直接個人取引は出来ないので仲介業者を通す事になる。業者も調べただけでもいろいろある。

world_title.jpgで、登録・管理するなら国内の方が確かにいいんだけど、気をつけた方がいいのは「ボッタクリ業者」。たまに検索で引っかかるけど、「登録料1万円!」「手数料50%!」とかは相手にしない方がいい。国内のmonster.fmは「1アルバム3150円」、「手数料25%」と良心的な方だと思う。配信するのはiTunes Storeだけじゃなくて400サイトも配信するので、どこで何曲売れたとかって管理するツールも日本語のインターフェイスなのはありがたいかもしんない。そんなに管理して確定申告しなきゃいけないほど売れるとも思えませんが。(笑)

ただ他の国内配信サイトにも言えるんだけど、あくまで「自社の配信サイトに登録している曲」のような縛りがある。(と思う)こういった海外配信を自社のプロモーションとして利用しているんだね。「着うた」も似たパターンが多い。その配信サイトに登録している曲のみ配信可能ですみたいな。ま、アップロードや曲紹介などのシステムフローがせっかくあるんだからそれ使ってやってくれってのは自然な流れだ。あと、単独でインディーズの配信の代行をやったって儲からないしね。

cdbaby2.jpg僕が決めたCDBABYは海外のCD通販ショップで配信業務もやっている。インディーズでは結構規模の大きな業者らしい。ここは配信はあくまでおまけみたいな扱いでメインはCDの販売だけど配信だけって言うやり方も出来る。初期費用は

  • 1アルバムごとに登録料$35
  • 1アルバムごとにjanコード取得$20
  • アメリカへCD郵送 1000円前後

で、7000円くらいかかる。僕の場合、janコードは取得済みだったんで5000円くらい。これでアルバム10曲全てiTunes Storeその他の世界中に配信できる。10曲あると安いよね。逆に1曲だけでも同じだけ初期費用がかかるので割高感がある。80ダウンロードでやっと元が取れるくらい。あと配信だけでもjanコードが必要みたいに書いてるけど、本来いらないはずだよね。ちょっと不明。

売れた時の手数料が、

  • 1アルバムごとに$4
  • 1曲の配信手数料 9%(10円くらい?)

なので、結構安い。ちなみに僕のアルバム「levatone」で例えるとamazonだと手数料40%(760円)。CDBABYだと$4(約450円)なんで比べても安い。配信関連はmonster.fmが25%に対して9%だからその差は結構あるね。

1008.jpgただし全て英語で登録しなきゃいけない。サポートへも英語だ。以前は日本語の登録ページがあったようだけど今は無い。僕も半分わからないまま登録した。ま、翻訳サイト併用で大体の人は分かると思う。けど金額の設定とか重要な部分は少し心配。おおまかな流れとしては、

  • 1.CDBABYに新規ユーザー登録
  • 2.そのままアルバムも新規登録
  • 3.そのまま詳細を入力(曲名やジャンルなど)
  • 4.クレジットカードで支払い
  • 5.CDを発送←いまここ
  • 6.まだ不明

みたいな感じ。いろいろチェックしてみると1ヶ月前後でiTunes Storeで販売開始出来るみたい。CDBABY内の自社販売はもっと早いだろう。なのでiTunes Storeは僕の場合11月中旬くらいになるのかな。ちなみに売り上げのもらい方は日本だとpaypalが便利だろう。クレカの登録銀行に振り込まれるみたい。利用する人は登録しておく方がいい。

ざっと業者の紹介と僕の状況を書いたけど、なんにしても楽しみだよね。例えばitunesで1万ダウンロードのヒットを出すと90万くらいになる。ナンバーズ4規模の宝くじ的な楽しみを数千円で、配信してる間中楽しむ事が出来るよ。(笑)しかもCDを送ったら向こうでエンコードして数十秒の試聴用MP3も作ってくれるので後は何もしなくていい。在庫管理も一切不要だよね。

僕も今後はitunesメインで配信をする事になると思う。「1曲単位で」「在庫いらず」「適度なモチベーション」など制作時間とのバランスも良い。リスナーもポテチ買うくらいの金額だから買いやすい。(僕も結構買ってる)ただ実際やってみないと分かんないけど全然売れないと思う。でもそこからスタートして自分なりの戦略を立てればいいよね。ヤフオクやフリマと一緒だよ。趣味だけど、自分でやれる範囲で頑張ってアピールする。

itunes配信を中心とした宅録活動スタイルを作るためにまず始める。そして続ける。時代は面白い方向に進んでると思う。

また動きがあれば書きます


 

«  |  »